赤帽 引越し 料金

赤帽の引越し料金は最安だけど…

徒歩5分圏での引越しだったので、なるべく料金の安い業者を探して、最安の赤帽を選びました。

 

クロネコの単身引っ越しも検討しましたが、赤帽さんはそれより安くしてくれたのできめました。

 

普段は、30代のご夫婦で運営されているとのことでしたが、奥様は妊娠中で来られず、旦那様一人こられたのはいいのですが、腰痛持ちの方で、軽いタンスの中身なども抜いて、と当日になって言われました。

 

本当近所なので、テープで貼って、貴重品等は別管理していたのですが、また一からやり直し。

 

書籍類もダンボールにまとめていましたが、持ち上げられないので、手提げ袋に入れ替えて欲しいとのことで、ダンボールを開けて・・・本当大変でした。

 

赤帽は料金が安いけど、ドライバーによって差があるのでよく調べてから依頼しなければと勉強になりました。

 

大切なものもたくさんあると思いますが、現在流行っている断捨離の心が大切なのではと思いました。

 

書籍でも、特にこれから先、読みたい、保存しておきたいと思うものは日頃から整理しておき、また、不要なものは捨てたり、BOOKOFFに持って行ったりしておけば良いと思います。

 

また、人から聞いた話ですが、BOOKOFFはいろいろなものを引き取ってくれる上、価値がないものでも0円で引き取ってくれるそうです。

 

洋服なども、季節ごとにケースを変えておけば、整理にもよいですし、引越しの際も、季節外のものは、早い目に梱包することができて便利です。

 

私は、期日が迫ってから焦るタイプですが、やはり普段からの整理整頓が引越しの際にも一番良いのかもしれません。

引越し後の悩み

 

赤帽で引越しをしてから、お隣関係で悩むようになりました。
隣の方の希望でブロックのような仕切りは作らないことになってしまって、私が玄関にでると、向こうから丸見えで、目が合うと、外に出てきて話が始まってしまう感じです。

 

それに、隣の方が色んなものを育てているため、うちの裏に除草剤をまきたくても、間違えてかかって枯れてしまったらいけないので、除草剤をまかずに草むしりをしています。

 

夏は草が抜いても抜いても生えてくるし、草むしりをしていると、丸見えのため、とてもやりにくいです。

 

そして、冬の時期になり、強い風が吹くと、仕切りがないので、うちに色んな物が飛んできて困っています。
飛んできたゴミや、枯葉などいつも掃除しなくてはいけなくて、その繰り返しで疲れてしまってます。

 

赤帽で引越し料金が節約できる?一人暮らしの短距離引越しなら断然オススメ

改善するために、やっていることは、なるべく隣の方と目が会わないように玄関を出ることにしたり、草むしりも、夕方近くなって隣の方のシャッターがしまったのを確認してから外に出て、素早くやっています。

 

隣の方は年寄りの方なので寂しいのがあるみたいで話相手がほしいのだと思います。
悪い方ではないですし、ご近所付き合いは続けていかなくてはいけないのでとても難しいですよね。

 

本当は、お宅のゴミが飛んできて大変なんですよ。
草むしりが大変なので除草剤まきたいですよ。

 

壁がないのでいつも見られてる気がしてとても暮らしにくいですって言えたら楽なんですが言えないですから、やっぱりうまく会わないようにやっていく感じですね。
隣の方には、避けてるのはわかっていないと思うので、隣の方はなんとも思っていないと思います。